コンティニューとゲームオーバー

思考がめぐりめぐっていることに気付いた時、それはゲームが終わった瞬間。

僕らはコンティニューではなく、単にゲームオーバーを選ぶだけで良い。

何度でもゲームオーバーを選んで、そのたびゲームを終わらせる。