数千万回のマオンドフルネス

たとえ数千万回でも、呼吸に戻ってこよう。

そして数千万回、呼吸を手放そう。

ずっと手元にとどめることは出来ない。

いちと手放して、帰りを待つ。