瞑想とチーター

瞑想は動物園だ。僕は今日、チーターを見つけた。

体の中にチーターがいて、いつでも走り出そうとしている。

気がつくといつのまにか全力で疾走しているし、そうでない時でも、走り出そうと待ち構えている。ピクッピクッと筋肉が動いているのが分かる。

人間の僕は、それに気がつくたびに、走る必要がないときは走らなくて良いんだと教えてやる。チーターに優しくして、仲良くするために。